はじめてのAmazon出品【意外に手軽に出品できる】Part1

シェアはこちらからどうぞ


はじめてのAmazon出品【意外に手軽に出品できる】Part1


こんにちは。

北海道産さけとばです。

この前、友人との話の一部です。

スポンサーリンク

友達「本売りたいんだけどブックオフ行こうかな?ヤフオク面倒だし。」

さけとば「確かにブックオフ持って行ったらナマら安いし。ヤフオクは写真撮影が面倒だよね。」

友達「スマホのアプリとかどうなの?」

さけとば「簡単に出品できるけど・・・・」

友達「焦って売らなくて良いから、どうせなら高く売りたいわ~」

さけとば「それならAmazonで高めの値段で放置しとけば?」

って会話がありました。

それからすぐ出品作業をして友人も晴れてAmazon出品デビューしました。


◆本文に行く前にポチッと押していただけると記事の作成意欲が湧きます◆

人気ブログランキングへ

Amazon出品って難しいの??

友人も話してたんですけどAmazon出品って敷居が高いイメージがあるらしいですね。

でもね、今の時代難しいものは流行らないもので・・・

Amazon出品もビックリするくらい簡単に出品できるんですよ。

覚書き(近頃記憶力が・・・)も兼ねて記事にしたいと思います。


まず!

Amazonデビュー(Amazonマーケットプレイスに出品)するにあたって↓を確認。

ama

大まかにこんな感じです。

購入者が多いから売れるし、販売代金も安心して受け取れる。

さらに詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。

Amazon出品にあたって確実に必要なものは

①「銀行口座」

②「クレジットカード1枚」

③「少しのヤル気」

以上3点になります。

①「銀行口座」に関しては問題無いと思います。

今の時代15歳以上であれば誰でも一人で作れます。

無職、学生、ニート、問わずに作れます。

②「クレジットカード1枚」に関してですが少し難関。

クレジットカードの審査がありますからね。

今すぐ出したい!って言ってもカードが届いてからになります。

今は昔と違って審査は通りやすくなってるみたいです。

学生OK!

無職でも素性がハッキリしてればOK!

ってカードが沢山あります。

審査を申し込んでダメでもドンドン申し込めば発行される可能性が高いですよ~

(私さけとばも1度審査に落ちたことあります。何故かはいまだ謎です笑)

↓↓↓参考までに審査が通りやすいカードの紹介です。



③「少しのヤル気」は説明不要ですね(笑)

お小遣いが目の前にあると思えば湧き出ますよね(笑)

スポンサーリンク


Amazon出品準備OK!出品方法!

この3点を揃えればあとは出品するだけです。

出品方法は簡単

まずはAmazonのサイトへ行き、出品したい商品を探します。

syuppinn

探した商品の大体の相場を確認したら画面右下のボタン

syuppinn2

をクリック。

クリックするとこの画面がでてきます。

syuppinn3

この画面でする事は4つ

①商品のコンディション

「新品」から「可」まで5つの段階が選べます。

このコンディションはAmazonのガイドラインに沿って設定します。

ガイドラインは→→こちら

なにやら難しい事が書いてあるように見えますが私の場合

新品は新品ですので考える必要なし。

中古は「良い」か「可」をつけてます。

なぜか?

「ほぼ新品」とかって凄くあいまいな表現で誤解を招きやすいから。

②のコンディションの説明

にほぼ新品に見えるのであればその旨記入するようにしてます。

コンディションの説明ですが「新品」の場合は細かく書かなくてもOK。

中古の場合は詳しく書いた方が購入率がUPしますね。

③の在庫数は持っている数

④の商品の販売価格

は売りたい値段か相場の値段を記入です。

ここまできたらあと一息!!

少し長くなったのではじめてのAmazon出品【意外に手軽に出品できる】Part2に続きたいとおもいます。

はじめてのAmazon出品【意外に手軽に出品できる】Part1

を最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

◆ブログランキングへ参加中です。よろしければポチッとお願いします。◆
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ