物販でも信頼を得る事が重要な時代@DAY36欧米輸入生活!

シェアはこちらからどうぞ

こんにちは。

北海道産さけとばです。

昨日、こんな会話がありました。

子供「これ欲しいんだけど買って―」

サケ「お母さんのお手伝いでもして小遣い貯めなさい」

子供「えーーー面倒。。」

サケ「なら新聞配達でもして稼ぎなさい」

  「お父さんの子供の頃は~~~」

子供「誕生日まで我慢するわ。。」

この会話が終わった後思った事が。

「子供もネットで稼げばいいんでないのか?」

私が学生の頃は、稼ごうと思ったら
アルバイトをしたりゲームソフトを売ったり
それ位しか手段がありませんでした。

しかし、今の時代ネット一本あれば

スキルを売ったり
自分で作ったものを売ったり

色々な手段で稼ぐ事が可能です。

そう考えたら
お金を稼ぐ事のハードルが
とても低くなったのにもかかわらず
昔と同じ雇用契約で働くのってどうなの?

そんな疑問も出てきます。

スポンサーリンク

アウトソーシングやノマドワーカーという
時間にも場所にも縛られず稼ぐ人が居るように
これからはどんどん働き方が変わるかもですね。

その様な働き方を行うにも
今回のテーマ「信頼」はとても重要ですね。

ノマドワーカーいう言葉は良いけど
カフェでコーヒーばっかり飲んでいては
仕事にならないです。

仕事の依頼主はしっかりと仕事してくれる人を
「信頼」して仕事を発注したい訳ですからね。

その「信頼」の度合いを測る目安として
「レビュー」等の数字が使われる事が多くなってきています。

クラウドサービスやランサーズ等の
クラウドソーシングは、仕事1つ終了後に
「依頼主」「ワーカー」双方で
評価を付け合うシステムになっています。

まさに「信頼」を付け合う形です。

評価が低いと次の仕事に支障が出るようなシステムですね。

物販についても
Amazon、ヤフオク、メルカリ等の
仕入れ先、販売先でもレビューがあり
評価が「信頼」となりとても重要です。

レビューとは少し意味合いが違ってきますが
Twitter、LINE@、メルマガ読者数等の
情報発信にも数字が使われます。

その数字が影響力にも繋がり
形を変えると「信頼」の度合いになるのかな?

スポンサーリンク

また、

私が提供している「コンサルティング」ですが
「信頼」が無ければ決して成り立たない仕事です。

大きな利益を生みだせる欧米輸入の直接取引は
初めは何もないところからアポイントを取り
徐々に「信頼」を得る事により
良い条件を引き出し利益を積み上げていく感じです。

昔は

信頼なんて言葉は意識していなかったのですが
時代がそうなっているのか
私の意識が変わってきているのか
今の物販では信頼の上でお取引がされてると感じます。

無いよりかはあった方が間違いなく自分の為になる「信頼」

今年のテーマは「感謝」でしたが

「信頼」も追加してみようと思います。

そういえば、

アメブロの方でも毎日記事更新中です。

あまり攻めた記事を書くと記事削除され、

非表示になってる記事もありますが

お時間がある方見てくださればと思います。

https://ameblo.jp/sakedabe/

スポンサーリンク

では、

2ヶ月間欧米輸入生活!現金100万円どこまで増やせるの!?

 

第36日目 1月19日、収支を発表します。

ルールなどはこちら 概要 ルール

仕入れ額     68,422円

見込み利益率   23.55%

見込み利益率   16,113円

最近全く
リサーチ、仕入れが出来ていなかったので
意識して時間を作ってみました。

そうすると仕入れが加速しますね(笑)

明日は欧米輸入が全くできそうにないので
ガッチリ仕入れ出来て一安心です。

明日には
FBA納品した商品が反映されると思うので
これからの実利益が楽しみです。

どう皆様に報告するかは調整中です。

欧米輸入結果

信じるか信じないかはあなた次第です。

スポンサーリンク

◆ブログランキングへ参加中です。よろしければポチッとお願いします。◆
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ