2018年物販はさらに稼ぎやすくなる!?@DAY31欧米輸入生活!

シェアはこちらからどうぞ

こんにちは。
北海道産さけとばです。

昨日、息子がこんな事を言いました。

「家族でPS4のマインクラフトやりたい!」
「お年玉でコントローラー買うからお店連れてって!」

それを聞いた時に私は

「Amazonで買った方が安いからAmazonで買おう」

って言ったんですよね。

でも息子は

「今日欲しい!」と言うので

一応実店舗に行く事に。

一応家でAmazonの値段を確認したのですが

買いたい商品はコチラ

Amazonでは6,730円
軽くプレっていますね。

スポンサーリンク

私の頭の中ではこう思っていました。

「Amazonでプレってるんだから店頭にはないんだろう」

で、近所のGEOに行ったんですが普通に在庫がありました。

5,680円+(税)=6,134円

Amazonが6,730円なので
GEOの方が596円安かったのです。

そんなことを目の当たりにし、
昨日はちょっと衝撃的でしたね。

その事から見えてくる私の見解の
「2018年物販稼ぎやすくなる!」

をご説明させていただこうと思います。

◆本文に行く前にポチッと押していただけると記事の作成意欲が湧きます◆

人気ブログランキングへ

これから物販は稼ぎやすくなるのか?

PS4コントローラーから見えてきたものは

「Amazonで買った方が安いからAmazonで買おう」

「Amazonでプレってるんだから店頭にはないんだろう」

と言う考え方。

年々ネットショップでで商品購入者は増加しています。

一説では毎年5%も使用者が増加しているとの事です。

一度ネットショップを使用すると

「実店舗へ行くわずらわしさ」

「ネットショップの方が値段が安い」

と感じ、ネットショップの購入比率が上がります。

「Amazonで買った方が安いからAmazonで買おう」

「Amazonでプレってるんだから店頭にはないんだろう」

と言う考え方に加え

「実店舗へ行くわずらわしさ」

からも解放され
ますますネットショップに依存してしまいます。

今回の息子の思考

「今すぐ、PS4コントローラーが欲しい」

と言う欲求が無い限り、実店舗には行こうと思わなくなるんですよね。

私が考えるに
ここに2018年物販で稼げるニュアンスが2つあると思います。

スポンサーリンク

1つ目には

年々ネットショップでの商品購入者は増加しているという事実。

母数が増えるともちろん市場規模も大きくなります。

更に、新しい購入者が増える事により
新しいニーズが増えます。

2つ目には

実店舗へ行くわずらわしさの為
定価=ネット価格になるという事

その事により、万が一
実店舗が安い場合せどりが出来る可能性が増えますよね。

また、せどりは肉体労働的な感もあり
面倒くなり実店舗から足が遠のきます。

以上が私の

2018年物販が稼ぎやすくなる!
との見解となります。

さらに、もう一点稼ぎやすくなる点が!

そのもう一点は明日の記事にまとめますね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

そういえば、

アメブロの方でも毎日記事更新中です。

あまり攻めた記事を書くと記事削除され、

非表示になってる記事もありますが

お時間がある方見てくださればと思います。

https://ameblo.jp/sakedabe/

スポンサーリンク

では、

2ヶ月間欧米輸入生活!現金100万円どこまで増やせるの!?

 

第31日目 1月14日、収支を発表します。

ルールなどはこちら 概要 ルール

仕入れ額     23,345円

見込み利益率   26.64%

見込み利益率   6,219円

昨日の低利益率を払しょくするため
利益率を重視しリサーチ。

利益率を意識するとその様な商品が見つかりますね。

やっぱり意識っていうのが重要なんだと再認識。

ボーっと物事をこなしてもダメなものです。

欧米輸入結果

信じるか信じないかはあなた次第です。

スポンサーリンク

◆ブログランキングへ参加中です。よろしければポチッとお願いします。◆
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ