商品の国内転送のコツ@DAY28欧米輸入生活!

シェアはこちらからどうぞ

こんにちは。

北海道産さけとばです。

昨年12月15日から始めた
欧米輸入転売の体験記録。

早くも1ヶ月経過しようとしています。

年末年始、結構休んだせいもあり
やっと1回目の国内転送となりました。

その重量22.5Kg

商品国内転送は
自分的に20Kg程が扱いやすいので
丁度良い重さとなりました。

今の転送スケジュールでは直取りの商品と
商品到着がかぶりそうなので来週は
Amazon納品が大変。。

そろそろ納品も外注化しないとと感じています。

スポンサーリンク

外注化するのも
マニュアルを作成しなければならないので
また忙しい日々が始まりそうです。

◆本文に行く前にポチッと押していただけると記事の作成意欲が湧きます◆

人気ブログランキングへ

欧米輸入 転送のコツとは

コツと言ってもタイムラグ的なコツとなります。

まず一点目に考えたいのが

「アメリカの休日」です。

http://holidays-calendar.net/calendar/usa_calendar.html

上記サイトで祝日を把握しておきましょう。

アメリカの祝日は年間10日間

一方、日本の祝日は年間15日間です。

また、アメリカは基本的に土日お休みと考えてください。

上記を鑑みると、
土日祝日の前日までに出荷されるのがベストとなります。

一番ベストは、
土日祝日は船や飛行機で商品を運送中、
日本到着が月曜日で、火、水曜日に自宅着が良いという事になります。

では、

一番のベストスケジュールで進めるには
アメリカの商品を日本への発送指示はいつ行えばよいか?
時差を鑑み逆算してみましょう。

MyUSの倉庫があるフロリダ州サラソタは
東京までの時差は‐14時間です。

日本で夕飯を食べた後、
家族団らんしているあろう夜20時

アメリカでは
朝の新聞配達の真っただ中
朝の6時という事になります。

MyUSの始業開始が9時としますと
朝一から商品の発送作業をしてほしい時は
日本時間23時までに指示を出さなければなりません。

MyUSの荷物出荷は予約制ですので
23時に指示を出しても予約が沢山あれば
後回しにされます。

したがって、
私の指示時間は17時~18時にする事が多いです。

以上の事を総合的に考えると発送の指示は

日本時間の木曜日の17時~19時がベストと考えています。

こうする事で土日を運輸日に充てることが出来
最速でお手元に商品が届くと思います。

是非参考にしてくださいね。

そういえば、

アメブロの方でも毎日記事更新中です。

あまり攻めた記事を書くと記事削除され、

非表示になってる記事もありますが

お時間がある方見てくださればと思います。

https://ameblo.jp/sakedabe/

スポンサーリンク

では、

2ヶ月間欧米輸入生活!現金100万円どこまで増やせるの!?

 

第28日目 1月11日、収支を発表します。

ルールなどはこちら 概要 ルール

仕入れ額     9,860円

見込み利益率   26.70%

見込み利益率   2,633円

仕入れ額が伸びない時もあります。

新しいショップの散策時は慣れていないので
短時間で商品を見つけるのに苦労しますね。

欧米輸入転売は新しいショップを開拓する事で
ドンドン仕入れ商品が増えます。

一時の落ち込みは気にせず開拓していこうと思います。

欧米輸入結果

信じるか信じないかはあなた次第です。

スポンサーリンク

◆ブログランキングへ参加中です。よろしければポチッとお願いします。◆
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ