欧米輸入転売をする為にコンサルティングは必要か?

シェアはこちらからどうぞ


欧米輸入転売をする為にコンサルティングは必要か?


こんにちは。

北海道産さけとばです。

コンサルティングとは?

検索したところこの様な感じです。

クライアントに対して、専門知識を活用するなどし、客観的に現状業務を観察して現象を認識、問題点を指摘し、原因を分析し、対策案を示して企業の発展を助ける業務を行うことである。 または、その業務そのものを指す。

なかなか難しい言い回しですね。

簡単に言い換えると

「お客様に知識をフル活用し現状の問題点を分析、成功に導く。

 お客様の利益に繋がる業務を適切に遂行する」

この様な感じでしょうか?

コンサルティングと言えば

「資料渡すから読んで実行してね。分からないところは聞いて」

って感じだと思っていたけども全く違うものですね。

スポンサーリンク

私も数度コンサルティングを受けたことがありますが

こんな感じのコンサルティングでした。

期待して高いお金払ってコレだからね。

とてもがっかりした思い出があります。

この経験を踏まえ、がっかりさせないコンサルティングを!

と言う事で、私もコンサルティングをご提案しております。

↓コンサルティングのご紹介ページはコチラ

私も行っているコンサルティング業務。

今回の記事では「コンサルティングって必要なのか?」

と言う事を私なりに考えたいと思います。


◆本文に行く前にポチッと押していただけると記事の作成意欲が湧きます◆

人気ブログランキングへ

欧米輸入コンサルティングを受けてみて感じた事

先程も書かせていただきましたが

私は

欧米輸入に始まり、中国輸入、物販のコンサルティングを受けました。

色々なジャンルのコンサルを受けて思う事は

「成功している人の成功法を短時間で学べる」

と言う事です。

コンサルティングを行う方はある一定の実績を持って、

それを資料に書き起こし指導を行います。

実績と言うのは、

売上の上げ方や利益の上げ方、創意工夫などですね。

自分の飯のタネになる物も含まれますので

全てをさらけ出す事は少ないでしょうが

コンサル費用に見合う情報は出しているものだと思います。

それと同じ実績を自分一人で作ろうとすると膨大な時間と労力がかかります。

自分で調べて、実行し、成功体験に変換する。

この作業を何度も何度も行わなければなりません。

コンサルティングの良い点は

実績の無い方でも短期間で実績の作り方を指導してもらえる点ですね。

スポンサーリンク

もう一点は安心感の購入でもあります。

自己流で突き進むのも良いかもしれませんが

その道は果たして成功に向かっているのかわからない。

その様な時に適切なアドバイスがもらえます。

この点は非常に大きな点で、疑問があった時

自分で調べる手間が省かれるので、

その事に費やす時間を、お金を生み出す作業に置き換えられます。

「不安を解消しつつ、お金を生み出せる」

この点は重要なメリットだと思います。

一方デメリットもあります。

それはやっぱり

「お金がかかる事」

お金があまりない状態でコンサルティングを受けると

仕入れをしたくても仕入れが出来ない状況に陥る事があります。

その点はシッカリとご自身で考えご判断ください。

コンサルティングを指導する方もあなたの成長に時間を費やします。

指導料と時間的拘束料の代金と思う事が妥当かもしれません。

最近よく聞き、難しいのが詐欺まがいの高額塾などです。

30万円~100万円まで様々ですがそれに見合うリターンって。

人脈位でしょうかね?

指導する方の素性は調べて入会をお勧めいたします。

高額塾だけでなく普通のコンサルティングも

この様な事があると聞いています。

コンサルティングはお互いの信用があってこそ成り立ちます。

上記記事を読んでいただき、

少しでも皆様のコンサルティングが良い物へと進む事を期待しております。

欧米輸入転売をする為にコンサルティングは必要か?

を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

◆ブログランキングへ参加中です。よろしければポチッとお願いします。◆
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ