インフルエンザの予防接種の必要性【症状緩和の効果】

シェアはこちらからどうぞ


インフルエンザの予防接種の必要性【症状緩和の効果】


こんにちは。

北海道産さけとばです。

インフルエンザ流行してきましたね。

私は病院に勤務しているのですがこの季節は、

インフルエンザの手続き、予防接種の予約やらで嫌いな季節です。

スポンサーリンク

メッチャ忙しくなります(;-_-) =3

そして、インフルエンザの情報も逐一入ってきます。

例年は11月以降から流行し始めるのですが

今年8月末よりちらほら学年閉鎖、学級閉鎖が起こっております。

innhu3

病院も流行が早すぎて困惑気味。

まだインフルエンザワクチンの出荷遅延のお知らせも届く始末。

予約開始日も接種開始日もまだ白紙です。


◆本文に行く前にポチッと押していただけると記事の作成意欲が湧きます◆

人気ブログランキングへ

インフルエンザの予防接種の概要

今年からインフルエンザの予防接種の納入価格が上がりました。

納入価が上がると言う事は、医療機関で接種料金もあがります。

当院は 例年 3,000円 → 今年 3,700円 になる予定です。

なぜ納入価格が上がってしまったかと端的に言うと

「インフルエンザワクチンがパワーアップしたから」

です。

パワーアップ?

あの痛い注射がさらに痛くなるのか?

凄く嫌ですね。。。。。ホント痛いですから(笑)

どうパワーアップしたかというと

インフルエンザにはA型、B型って型がありその型の中でも細分化されています。

A型の中に「Aソ連型、A香港型」って感じです。

昨年までのワクチンにはA型が2つの型、B型が1つの型

合計3つの型に対応したワクチンでした。(3価ワクチン)

そして、今年は。

A型が2つの型、B型も2つの型

合計4つの型に対応したワクチンにパワーアップしたという事です。(4価ワクチン)

B型が1つ増えたので価格が上がったって事ですね。


インフルエンザと風邪って何が違うの?

インフルエンザはどういう風に発症するかと言いますと。

まず、

外部から(空気感染等)体内にウイルスが侵入します。

↓(1~3日体内に潜伏)

発症(インフルエンザの諸症状)

↓(1~3日)

風邪に似た症状(せき、鼻水等)

↓(5日程度)

回復

って感じです。

innhu5

そしてインフルエンザと風邪の違いは

innhu

他サイトからの借り物ですがこんな感じです。

1番多い症状は急な発熱、次に関節痛と筋肉痛です。

そして一番怖いのは

「インフルエンザ脳症」という症状に陥り重篤な症状になる事です。

インフルエンザ治療には漢方薬も使用します。

その他の効果にダイエットも??

麻黄湯の効能【インフルエンザ以外にダイエットにも効果あり!?】

十分注意しましょうね。

スポンサーリンク

インフルエンザ予防接種のメリット、デメリット

インフルエンザのワクチンを接種するとインフルエンザは確実に防げるのか?

答えはNOです。

あくまでも「予防」なので完ぺきではありません。

先ほども言いましたがインフルエンザには型があり細分化されてます。

接種したワクチンに対応したウイルスには対応できる可能性は高い。

ですが、接種してないウイルスに感染する可能性もあるからです。

そして、インフルエンザの予防接種の効果も時と共に薄まります。

効果は大体5カ月程度と考えておきましょう。

それを踏まえてメリットとデメリットとは?

メリット

・インフルエンザにかかる可能性が低くなる。

・症状が軽くなる。

・インフルエンザ脳症のリスクも減る

デメリット

・費用がかかる

・接種した箇所が数日痛い

・接種したのに発症した時の残念感(笑)

こんなかんじでしょうか。

あと忘れてはいけないのは予防接種の効果が現れるまで約2週間かかります。

早めの接種がおすすめです。


インフルエンザへの日常的予防

予防しててもなる時はなるし、ならない時はならないんですが。

やはり基本は「手洗い」「うがい」ですね。

あと人混みに行くとその空間にウイルスがいる可能性は増えます。

必要な時以外は極力避けた方が良いですね。

もし、どうしても人混みに行くことになったら「マスク」を着用するなどの対策は必要ですね。


インフルエンザまとめ

私は毎年ワクチンを接種しております。

しかし、3年に1度くらいの割合でインフルエンザを発症。。。

まぁ~病院って環境で患者さんと接しますので職業病ですかね?

ワクチンを接種しててもあれだけ辛いのですから、

接種しないでかかった場合は考えたくもないです(笑)

というわけで!

私はインフルエンザの予防接種をお勧めします。

接種する、しないは自己判断でお願いします(笑)

(決して病院の利益の為に言ってるのではありません)

インフルエンザには漢方も効き目あります。

麻黄湯の効能【インフルエンザ以外にダイエットにも効果あり!?】

漢方の記事ならこちらもどうぞ!

補中益気湯の凄い効果。副作用無しで夏バテをスッキリ解消

季節と言えばまだまだ食欲の秋。

こちらの記事もどうぞ~

きのこの山へきのこ狩り【この時期の大地の実り】

インフルエンザの予防接種の必要性【症状緩和の効果】

を最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

◆ブログランキングへ参加中です。よろしければポチッとお願いします。◆
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

シェアはこちらからどうぞ

フォローはこちらからどうぞ